卵マヨトーストの卵を上手く固めるコツ【フライパン不要】

美味しいけど、普通に作ろうとすると卵が固まらなくて『これじゃない』ってなりますよね。
どうしても絶妙な焼き加減で食べたかったので、毎日試行錯誤した結果たどり着いた作り方を紹介します!

広告

ステップ1

卵が落ちないように卵ポケットを作ります。
(はがした部分は食べちゃいます)

食パンの卵ポケット

ステップ2

マヨネーズで土手を作り、卵をおとします。

食パンにマヨネーズと卵

ステップ3

電子レンジ(200W)に4分かけ、卵を温めます。
この程度の過熱であれば破裂の心配はないので、黄身への穴あけは不要です。

過熱が終わったら卵が温かいうちにトーストします。

卵マヨトーストをトーストする

※我が家はガスグリルのトーストモード(Rinnai製DELICIAのトースト[標準])ですが、トースターでも同じだと思います。

ステップ4

ほぼ完成です。
固めの卵が好みの場合、5分ほど余熱します。
(注意)余熱時間が長すぎると、卵の表面が乾燥(?)してビニールみたいな膜ができてしまい、すごく食べにくくなります。

余熱前。少しプルプル。

完成

5分余熱したものです。ほんのり半熟にできました。
美味しい!

卵マヨトースト完成